最近、スタッフからのご報告がメインになっていますが・・・。


by tokuratakako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山口県での「災害廃棄物の広域処理について」

 こんにちは、とくらたかこです。山口県での「災害廃棄物の広域処理について」の動きがありましたので、ご紹介します。

 昨日、山口県環境生活部廃棄物・リサイクル対策課より、8/29に光市で開催された定例市長会議において、国から今後、県内で広域処理の受入調整を行うことはない旨説明があったとの報告FAXが流れてきました。

 説明内容等は、以下のとおりです。

■中国四国地方環境事務所 水谷所長
・岩手・宮城両県での災害廃棄物県内処理量の拡大に伴い、広域処理については、国において、新たな受入先の調整は行わず、処理を実施・調整中の自治体に限定するとの処理工程表を策定(8/7)
・このため、山口県内で広域処理の受入の調整を行うことはない

■環境生活部 門田部長
・これまで、放射能の安全性、セメント原料化システムへの影響等について述べ103項目の質問を国に提出
...・山口エコテック㈱について、放射性物質の影響に伴う作業員や排水の安全性、実証試験の必要性等の課題が未解決
・こうした中、本件への受入調整がなくなったため、国や事業者とも協議した結果、当社に関連する調整作業は現状をもって終える
・今後とも、県民の安心、安全の確保を最優先とし、情報の収集や提供等行う

[PR]
by tokuratakako | 2012-08-30 10:28 | とくらたかこです。