最近、スタッフからのご報告がメインになっていますが・・・。


by tokuratakako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

6月15日 周南市新庁舎設計プロポーザル公開プレゼンテーション

 こんにちは。とくらたかこです。

 今日は、周南市新庁舎設計プロポーザル公開プレゼンテーションに行きました。

 新庁舎の建設については、さまざまな意見がありますが、設計業者を選ぶところまできているのなら、どんな設計になるのかは注目しておきたいと思います。

 3社のプレゼンの内容は、とっても興味深い内容でしたが、特に、議場を議会で使わない時は、市民が中ホール(?)として使えるようにする、というアイディアはおもしろいと思いました。決して議会を軽視しているわけではありませんが、市民館がなくなるということで、小ホール、中ホールをどこかに作ってほしいというご意見が多くありますし、この案も含めて検討してもらいたいものです。
 どこの業者かはふせて発表されるのですが、その議場の案を提案された業者さんは、岐山(きさん)を「きやま」と言われていて、少しお気の毒でした。終わった後、「きさんって読むんですよ。」とそっとお伝えしたのですが、余計なお世話だったでしょうか?

 審査員の中に、県の建築課長さんもいらっしゃって、専門的な質問をされていました。徳山高専の熊野先生が進行を担当されていて、会場には高専の生徒さんがたくさん来ておられました。

 どこの業者に決定されたのでしょうか。明日、発表されるらしいです。
[PR]
by tokuratakako | 2014-06-15 16:10 | とくらたかこです。