最近、スタッフからのご報告がメインになっていますが・・・。


by tokuratakako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0104626_17504464.jpg
日通労連山口県連合会(田中幸蔵会長)の定期大会が、山口市内のホテルで開かれました。


c0104626_17592857.jpg
いつもお世話になっている日通徳山運輸をはじめ、県内各地の日通運輸、全日通県支部の代議員、役員の方など約30名が出席されていました。


c0104626_1864386.jpg
来賓としてあいさつさせていただいた戸倉。国政、県政、さらには自身のこれまでの活動・心情等について、いろいろ述べさせていただき、「これからも弱者の側に立つ、という初心を忘れず、生活者、納税者、労働者、特に中小零細企業やそこで働く方々のために働いていきたい」と決意を語らせていただきました。


貴重な時間を与えていただき、日通労連の方々、本当にありがとうございました。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-28 18:15 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_19345279.jpg
周南市の冬の風物詩が一足早く到来! ツリーまつりの点灯式が徳山駅前で開かれ、御幸通りがライトアップされました。


c0104626_1927144.jpg
c0104626_19352282.jpg
今年は「日本夜景遺産」に認定され、少しでも早く多くの方に周南が誇るイルミネーションを楽しんでもらおうと、御幸通りでこの時期でのライトアップとなりました。点灯式ではかわいい周南少年少女合唱団の歌声やオーケストラの演奏等も楽しめました。


ロマンチックなイルミネーションに言葉は要りません。ここからは私のブレブレ画像をお楽しみください。
c0104626_1936173.jpg

c0104626_19362955.jpg
c0104626_1936535.jpg
c0104626_19375153.jpg
c0104626_19381516.jpg
これだけブレ画像を見ていると、乗り物酔いしたような気分になります。皆さん、夜景を写すときは必ず三脚を使ってくださいね。ご注意を!!
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-25 19:39 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_1333129.jpg
「やまぐち総合ビジネスメッセ」が、周南キリンビバレッジ総合スポーツセンターで開幕しました。期間は25日(金)と26日(土)の2日間。


c0104626_1335510.jpg
県内企業の情報発信、企業間の取引、県内雇用の促進等を図るため、産学公が一体となって開催しているもの。山本知事が「やまぐち産業戦略推進計画」を7月に策定し、「産業・観光力の強化」を1丁目1番地としているため、今年は初めて2日間に亘る開催となりました。


c0104626_13423828.jpg
c0104626_134357.jpg
c0104626_13433455.jpg
出展ブースは約200。その一つひとつが様々な可能性、魅力を持っており、戸倉もなるべく多くのブースを回り、今後のためにいろんな情報を仕入れていました。

c0104626_1346173.jpg
c0104626_13463588.jpg
回っております。

c0104626_13471032.jpg
よく出会います。

c0104626_13492618.jpg
今回の目玉は水素エネルギー関連の展示。マツダ、トヨタ、ホンダの燃料電池車(実用車)が展示されております。(戸倉多香子追記:マツダさんは、燃料電池車ではなく、水素自動車かな?)

c0104626_1351680.jpg
9月議会代表質問で水素エネルギーについての質問をしていただけに、担当者の方々との話にも熱が入ります。

c0104626_13521844.jpg
ホンダが開発した水素供給機。これで車に水素を送ります。オシャレ!

明日26日は、水素関連のプレゼンテーション(すごい人が来るそうです)のほか、子ども向けの「ものづくり体験」「クイズ」、お母さん向けの物産展、お父さん向けの「山口活性学園ミニコンサート」もあるそうなので、ぜひご家族そろってご来場ください。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-25 14:16 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_14352588.jpg
連合山口県央地域協議会周南地区会議による周南市への来年度政策要請に対する意見交換会が開かれました。


c0104626_1573476.jpg
地区会議の三役と推薦議員が出席。組合員から出された周南市への要望・要請について、内容の精査を行っていきました。


c0104626_15123699.jpg
新聞等で目にすることが多くなっているためか、駅ビル等の中心市街地に関する意見が多く上がっていました。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-24 15:14 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_1452639.jpg


前衆議院議員・川内博史氏をお迎えし、夏草フォーラム特別講演会を10月29日(火)午後6時半より、周南市市民館大会議室1で開催することになりました。

講演のテーマは「この国の真実を語る」。
福島第一原発事故、消費税増税、普天間移設問題等、メディアでは伝えられていないもう一つの側面を、議員時代に入手した資料、映像等、数々の資料を基に問題提起される予定です。

夏草フォーラム 特別講演会

と き  2013年10月29日(火)
      18:30~20:30(18時開場)

ところ  周南市市民館1F大会議室1

講 師  川内 博史氏(前衆議院議員)

演 題  この国の真実を語る

入 場  無料(申込不要)

[PR]
by tokuratakako | 2013-10-22 15:04 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_1182263.jpg
周南市・山口市・防府市に拠点を置く連合山口県央地域協議会の幹事会が、周南市で開かれました。


c0104626_11134110.jpg
あいさつされる網戸茂議長。


c0104626_1115316.jpg
戸倉は先月の9月議会で代表質問した中から、「水素利活用」と「給付型奨学金制度」の2項目について、質問の趣旨等を含め、説明させていただきました。また、「働くことを軸とする安心社会の実現」ため、今後も組合の方々や推薦議員の方々と連携をとりながら、活動を続けていくことをお約束させていただきました。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-22 11:32 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_10302331.jpg
ちょっと長いタイトルですが「コンクリート舗装及びやまぐち発新製品PRフェア」が、山口県セミナーパークで行われました。


本来なら9月3日に小野田でのコンクリート舗装着工式にあわせ開催される予定でしたが、大雨のため会場を移しこの日に延期となっていました。


c0104626_1039282.jpg
山口県は、コンクリートの原料となる石灰の採掘量が全国でもトップクラスを誇り、産業での「地産地消」を推し進めるため、開催されました。式典では土木建築委員として紹介を受けました。ブレていますが・・・


c0104626_10562317.jpg
コンクリート舗装はアスファルト舗装に比べ「周辺への騒音が大きい」「補修が困難」「初期コストが高い」「供用まで時間がかかる」などのデメリットがあるものの、「耐久性が高い」「メンテナンス費用があまりかからない」「100%国産」などのメリットもあり、近年では騒音軽減や工期短縮などの技術革新も進んでいることから、山口県では「地産地消」の観点からも現在適材適所で積極的にコンクリート舗装の採用を進めているということです。


c0104626_10565779.jpg
コンクリート舗装のほか、則面の緑化や固定、防草ソイルなど、山口県の企業が開発・販売している道路舗装関連の新製品の紹介・展示説明も行われました。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-22 11:04 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_9513521.jpg
きらら産業交流フェアが、阿知須のきらら浜で開催されました。

毎年同時期に開催していた「きらら物産・交流フェア」の名称と内容をリニューアル。産業振興や農林水産業の振興、地産地消の推進を図るため、会場内に「ふるさと産業」「やまぐちの味」「地域特産品PR」の3つのエリアを設け、県産品の展示・販売や参加・体験型のイベントなどが行われました。

c0104626_9542552.jpg
開会式は朝の8時40分からあったのですが、会場にはすでにたくさんの親子連れなどが詰め掛けており、人気の高さが伺われました。


c0104626_956412.jpg
c0104626_9564860.jpg

c0104626_9571037.jpg
ふるさと産業のブースでは、地元周南のトクヤマ、テイジン、東ソーなどのブースを中心に回りました。


c0104626_9585342.jpg
「やまぐちの味」のチェックも欠かせません。これは、山口県の銘酒「五橋」を世に送り出す酒井酒造さんのブースにて。まだ朝9時過ぎにも関わらず、特別限定「裏五橋」を試飲をしております。迎え酒でしょうか?
この後、たくさんの特産品を買い求め、その荷物で私の両腕がパンパンになったのは言うまでもありません。


c0104626_1035245.jpg
いろんなところで、山口県産業・特産品のポテンシャルの高さを再認識させていただきました。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-21 09:48 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_929317.jpg
、JR新下関駅と国道191号を連絡する延長0.6キロの県道新下関停車場稗田線の開通式が現地にて行われ、土木建築委員として戸倉も出席しました。


c0104626_93399.jpg
c0104626_9333147.jpg
まずは仮説テントにて、工事概要の説明、来賓のあいさつ・紹介等が行われました。


c0104626_9351533.jpg
外では、地元の中学生のブラスバンド演奏や太鼓演奏などがあり、場を盛り上げていました。ゆるキャラグランプリ出馬で多忙を極めるちょるるも参加。遠くから何も言わずにカメラを向けたのですが、カメラ目線でポーズまで決めてくれました。さすがです。


c0104626_9393952.jpg
c0104626_9412091.jpg
開通式でお馴染みのテープカットとくす球割りで供用開始となりました。


c0104626_9425894.jpg
車でパレードに参加。真新しい道を走るのは気持ちよいものです。
新下関駅周辺は、近年ゆめシティなどの大型ショッピングセンターが立ち並び、交通量も増えていたことから、今回の供用開始で、かなり利便性がアップしそうです。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-17 09:25 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_18151337.jpg
「夜景サミットin周南」(主催=夜景観光コンベンション・ビューロー、夜景サミット実行委員会)が、周南市文化会館で開かれました。

夜景を〝観光産業〟として活用し、地域活性化に役立てようと、5年前から東京、大阪などで開催。夜景により観光客・集客力UPを図っている全国の自治体や企業、団体等の関係者、さらには夜景ファンなどが会場に集いました。


c0104626_18234694.jpg
会場入口には周南観光コンベンション協会が物産ブースを設置しており、なかなか賑わっておりました。


c0104626_182667.jpg
夜景観光コンベンション・ビューロー代表で、夜景評論家の丸々もとお氏が、20年ほど前は見向きもされなかった夜景観光が、今ではかなりの経済効果を上げていることを解説されていました。

ここから、夜景観光に取り組んでいる各自治体や団体のプレゼンテーションが続いてきます。
c0104626_1831568.jpg
c0104626_18321726.jpg

c0104626_1839477.jpg

かれこれ、7団体ぐらいのプレゼンテーションがありました。
お話を聞いていると、何だか旅行に行ったかのような錯覚に陥りました。

どこも魅力いっぱいでしたが、一番行ってみたくなったのは江ノ島電鉄の「湘南の宝石」でしょうか。湘南だけにお魚も美味しそうだし・・・・。


プレゼンはなかったけど、今年度認定された福島県南会津郡下郷町中山の「なかやま雪月火」はすーごくすーごくすーごく行ってみたくなりました。なんと中山は70人ほどの小さな小さな集落で、かまくらづくりは子どもから年配者まで集落総出で行うそうです。認定授与式に出席されていた代表の方!! おじいちゃんで会津弁で、場違いのように照れくさそうにうつむきながら喜びを語っていましたが、何だかすっごく心が温まる、ほっこりとした雰囲気でした。
[PR]
by tokuratakako | 2013-10-11 19:15 | 活動報告(ちょうさ担当)