最近、スタッフからのご報告がメインになっていますが・・・。


by tokuratakako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0104626_17201248.jpg
9月18日に開会した県議会9月定例会で28日、戸倉多香子が民主・連合の会を代表し、代表質問に立ちました。

質問項目は

1 活力みなぎる山口県の実現について

2 中小企業・小規模事業者支援について

3 生活困窮者自立支援法について

4 男女共同参画の推進について

5 公有水面埋立免許延長申請について

6 岩国基地問題について

以上6項目でした。


質疑の様子はYouTubeにアップしていますのでご覧ください。


なお、下記の放送局で録画放映も行われます。


放送局

放映時間

KRY(山口放送)

10月2日(金)午前9時30分~10時25分

TYS(テレビ山口)

10月2日(金)午前9時55分~10時50分

  YAB(山口朝日放送)

10月2日(金)午後2時00分~ 2時55分


[PR]
by tokuratakako | 2015-09-29 15:01 | 議会報告(ちょうさ担当)
c0104626_11261898.jpg
自治労全国一般山口地方労働組合の第55回定期大会に出席させていただきました。

c0104626_11272950.jpg
今大会では長年お世話になった末次勝執行委員長の退任が発表されました。本当にお世話になりました。

c0104626_11382303.jpg
戸倉は春の選挙戦で多大な支援をいただいたことへの謝辞を示し、今後も変わらず中小企業支援に取り組んでいくことを訴えさせていただきました。

[PR]
by tokuratakako | 2015-09-28 11:40 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_10515777.jpg
連合山口主催「政策制度討論集会」が、山口市内ホテルで開催されました。

連合の掲げる「働くことを軸とする安心社会の実現」を目指し、県市町へ要望するための政策・制度を組合員、推薦自治体議員が一緒になり勉強討論していこうといもの。今回で11回目。
c0104626_10583523.jpg
まず、山口県総合企画部の田中純主管により「山口県まち、ひと、しごと創生総合戦略について」をテーマに講演。山口県が人口減少歯止めのために打ち出した中長期ビジョン「元気創出やまぐち!未来開拓チャレンジプラン」について勉強しました。

c0104626_11090748.jpg
続いて連合山口の各地区会議より、昨年各市へ提出したそれぞれの要望について説明がありました。

c0104626_11112129.jpg
c0104626_11123288.jpg
山口県の来年度の政策・制度に反映させる要望は、推薦県議が登壇してそれぞれ個別の要望について取扱いの可否を解説。戸倉は商工労働を担当させていただいています。

c0104626_11201075.jpg
最後に連合本部の川島千裕総合局長が連合の今後の取り組みについて説明。今国会では労働者派遣法改正、安保関連法案が相次いで強行採決されたことから、「来年夏の参議院選挙できちんと民意を示す必要がある」と訴えておられました。


[PR]
by tokuratakako | 2015-09-26 18:24 | 活動報告(ちょうさ担当)
c0104626_15022139.jpg
「山口のヒロシマデー」にあたる9月6日、第41回「山口原爆死没者追悼・平和式典」が、慰霊碑のたつ山口市宮野で開催されました。

朝からどしゃ降りの大雨でしたが、式典開始1時間前からピタリと止んでくれました。

c0104626_15165352.jpg
昭和20年、広島に投下された原爆によって多数の市民・軍人が被爆、市内の病院は患者であふれていました。慰霊碑のたつ宮野にはかつて旧山口陸軍病院があり、山口出身の被爆患者が次々とここに転送されてきました。
しかし、混乱の中で身元不明のまま死去した人はこの地で焼却、終戦直後に病院も廃止となり、いつの間にか人々の記憶から忘れ去られていきました。
そして昭和48年、平和キャラバン活動の一環として、地元の方からたまたまこの話を聞いた山口大学ユネスコクラブが9月6日、発掘調査を開始。13体の遺骨を見つけ、この地に慰霊碑を建立しました。

c0104626_15163751.jpg
主催する県原爆被爆者支援センターゆだ苑の岩本晋理事長。「核兵器は非人道的兵器で人類と共存できない。廃絶に向け、被爆者の声を各国へ伝え続けていく」と述べられました。

c0104626_15472262.jpg
出席者の献花も行われました。

[PR]
by tokuratakako | 2015-09-07 15:50 | 活動報告(ちょうさ担当)