人気ブログランキング |

10月3日 向道中芸術村アート祭

10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_17494399.jpg

向道中ふるさと芸術村(旧向道中学校)の第6回「アート祭」にお伺いしました。
芸術村は廃校になって荒れ果てていた旧向道中学校を有効利用するため、絵画、パッチワーク、竹細工、ステンシル、押し花、写真、音楽、絵手紙などの分野の方々が集まって、活動を行っています。アート展にはパッチワークをされている支援者の方が声をかけてくださいました。
戸倉は活動されている皆さんの案内で、一つ一つ作品を目にし、時に触れながら、芸術の秋を堪能しているようでした。
10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_17503780.jpg

私はというと・・・・、芸術村そのものに一発で胸を撃ち抜かれてしまいました。木造校舎、ギシギシときしむ薄暗い廊下、木製サッシ、すりガラス、タイル張りの手洗い場・・・・。そこはもう、小学校の時に親しんだ校舎そのもの。目を閉じれば、教室から先生の声、廊下を走るこども達の足音、チャイムの音、給食の匂いなどが瞬く間によみがえってきます。まさに空間そのものが五感を刺激する『アート』です。
こうした素晴らしい空間を、廃棄させず、維持されているのも、芸術村の皆さんが日頃から様々な努力をされているから。本当にありがとうございます。
お時間のある方は一度、訪れてはいかがでしょうか?

向道中ふるさと芸術村
住所:周南市大道理1821
電話:0834-88-2290

長く延びる木の廊下。掃除の時間に友達と雑巾がけ競争をやり、太ももがパンパンになった記憶がよみがえります。
10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_17515914.jpg

10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_17523898.jpg

木製サッシに薄いガラス。ドッジボールや悪ふざけで、何度となくガラスを割り、何度となく始末書を書いた記憶がよみがえります。
10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_17552527.jpg

廊下にあった火災報知器。押したい誘惑に負けてしまった友達が、先生にひどく怒られていた記憶がよみがえります。
10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_17582640.jpg

理科室跡にあった温度計。ストーブに近づけどこまで上がるか実験し、廊下に立たされた記憶がよみがえります。
10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_181740.jpg

タイル張りの手洗い場。蛇口に直接口を付けて水を飲むなと言われ続けていた記憶がよみがえります。
10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_1855899.jpg

職員便所。子供は使ってはいけない禁制の地。この禁制を破るスリルを何度となく味わっていた記憶がよみがえります。
10月3日 向道中芸術村アート祭_c0104626_1810272.jpg

by tokuratakako | 2011-10-03 17:11 | 活動報告(ちょうさ担当)